パッティングの距離感が合わなくなったらバックストロークの振り幅を思い出せ!

公開日: : ゴルフ ,

 

先日、ローレルバレイカントリークラブでラウンドしてきましたが、どうもパッティングの調子が良くありません。距離感が全然つかめないのです。
ラウンド終了後、風呂に浸かりながら、ラウンド仲間に聞いてみました。

前回の記事「スマホ三脚を使ってティーショットの動画を撮影してみました」のラウンドでのパッティングのお話です。

グリーン上のボール

 

■振り子の幅を意識する

パッティングの基本は、パットのヘッドを振り子のように左右対称に振ることです。それが一番シンプルな理論だということをゴルフを始めたばかりのころに教わった記憶があります。

今も基本に忠実にパッティングをしていたつもりでしたが、距離感が合わなくなっています。
仲間の話によると、私のパッティングは距離とは関係なく、いつもバックストローク(バックスイング)での振り幅が同じらしいのです。

自分自身では、まったくそんな意識はなく、距離に合わせてバックストロークの振り幅を変えているつもりでしたが、仲間たちの目から見ると、バックストロークの振り幅がほとんど同じで、インパクトの直前で強さを調整しているように見えるとのこと。たしかに、インパクトのときに力の加減で距離感を調整することは難しく、芯を外すなどのミスする確率が高くなります。

パッティング練習

 

■距離感と振り幅を身体で覚える

今まで、「パッティングはフィーリングが大切だ」とばかり思っていました。
当然、距離感もフィーリングが大切だと・・・。ではフィーリングって何?と聞かれれば、「カン」と答えそうな勢いでした(^_^;)
これが、距離感を狂わせている大きな原因でした。

フィーリングも大切ですが、フィーリングだけではないのです。フィーリングは、インパクトのときの手に伝わる感覚、「タッチ」だと思います。
フィーリングだけで距離感は計ることはできないわけです。

では、距離感を合わせるために何が重要になってくるかというと、パッティングのときのバックストロークの振り幅が重要になってきます。距離に合わせてバックストロークの振り幅を変える練習を繰り返すことで、自然と距離感は合ってくるはずです。たとえば、「1メートルの距離ならバックストロークの振り幅はヘッドが右足の位置まで」といったように身体に覚えさせればよいのです。

 

|_|_|_|_|

 

距離感振り幅タッチ(フィーリング)、私のなかでパッティングの3大要素としておきたいと思います。
これから、距離感と振り幅の練習をシッカリとやって次のラウンドに臨みたいですね。

 

んだんだ

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.


関連記事

ゴルフ場利用税は一律ではなく等級で決められているんです!

  ゴルフ場の利用税って、あまり気にしていなかったのですが、実は、すべてのゴルフ場が同額・・・

記事を読む

新世代スイング解析システムにアンドロイド版が登場しました!

  ゴルファーの間で話題のエプソン新世代スイング解析システム『M-Tracer For ・・・

記事を読む

真夏のゴルフは過酷!スタート時間は早めの設定がおススメです!

  夏本番になると同時に、ゴルフラウンドするには少しキビシイ季節になってきます。でも、ち・・・

記事を読む

ゴルフ上達の近道は新世代スイング解析システム

  ゴルフの練習は打ちっぱなし練習場でってゴルファーは多いと思います。 自分のスイング・・・

記事を読む

新世代スイング解析システムがレンタルできます。

  エプソンの新世代スイング解析システム「M-Tracer For Golf MT500・・・

記事を読む

冬ゴルフのティーアップは置くだけの『put tee』が便利!

  先日、ゴルフ仲間と宮城県白石市にある『仙台グリーンゴルフクラブ』に行ってきました。当・・・

記事を読む

ゴルフスイングの軌道チェックに「スイング解析システム」!上手に使ってスコアアップ!

  センサーを使ってゴルフスイングを解析してくれるツールはいろいろありますね。ビデオで撮・・・

記事を読む

冬ゴルフ!寒い季節のラウンドに必要なアイテム

  寒い時期にゴルフに行かなくても・・・って思いますが、ゴルフ好きは寒さなんてヘッチャラ・・・

記事を読む

スマホ三脚を使ってティーショットの動画を撮影してみました

  先日、友人たちと「ローレルバレイカントリークラブ」でラウンドしてきました。 ラウン・・・

記事を読む

ドライバーの飛距離をアップする!肩甲骨の可動域を広げるストレッチのメモ!

  ゴルフのドライバーの飛距離アップには「肩甲骨の可動域を広げる」ストレッチに効果がある・・・

記事を読む

スポンサーリンク

 

デル株式会社

  • 運営者のNORIBOです。
    おじさんITエンジニア。
    妻、子供二人、実母の5人家族です。

    このブログについては コチラ
    詳細プロフィールは コチラ
    お問い合わせは コチラ

     

    日本アフィリエイト協議会ロゴ

follow us in feedly   follow me

 

軽自動車税にもエコカー減税!2015年4月から軽自動車税はこう変わる!

  軽自動車を持つユーザーさんが毎年納税する「軽自動車税」・・・

花粉症の季節到来!注目の花粉対策グッズでシッカリ対策!

  2015年、スギ花粉の季節がやってきました。今年のスギ・・・

花粉症の季節!イオン発生機で車内の空気もキレイに浄化!

  花粉症の季節、クルマのなかは、意外と花粉が多く浮遊して・・・

ドライバーの飛距離をアップする!肩甲骨の可動域を広げるストレッチのメモ!

  ゴルフのドライバーの飛距離アップには「肩甲骨の可動域を・・・

冬ゴルフのティーアップは置くだけの『put tee』が便利!

  先日、ゴルフ仲間と宮城県白石市にある『仙台グリーンゴル・・・

スポンサーリンク

 

【中古車のガリバー】スマホで中古車購入

 

 

  •  

 

レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑