手打ち解消のキーワード「ナチュラルアンコック」が判るスイング解析

公開日: : ゴルフ

 

ゴルフの会話をしていると「思いきり振りぬいてもそれほどボールが飛ばないんだよね・・・」ってよく耳にします。
一生懸命クラブを振ってもボールが遠くへ飛ばない人は、ナチュラルアンコックがうまくできていないかもしれません。

 

スポンサーリンク


■ナチュラルアンコックって何?

ゴルフスイングの一連の動きで、バックスイングの始動とともにコックが始まり、バックスイングのトップでパワーが最大に蓄積されます。
その状態からダウンスイングが始まり、インパクトの直前でコックも解放されます。(これをアンコックといいます)

スイングのトップで蓄積したエネルギーは、コックが解放されることでグリップスピードが減速し腕が持つエネルギーがクラブに伝えられていきます。
これが「ナチュラルアンコック」なんです。

ゴルフの練習

ナチュラルアンコックがうまくできれば、腕が持つエネルギーがクラブに効率的に伝えられ、ヘッドスピードが最大限に上がり、ボールも遠くへ飛ばせるってわけです。

反対に、ナチュラルアンコックがうまくできない、いわゆる「手打ち」になると、ナチュラルアンコックでのエネルギー解放ができず、腕に力が入ったままの状態なので、エネルギーがクラブに伝えられずボールも飛びません。

 

■自分のナチュラルアンコックはどう?

自分のスイングの中で、ナチュラルアンコックがうまくできてるかって判断は、とても難しいと思います。
たとえビデオで録画した映像をスローで再生しても判断はできるか微妙ですね。

このナチュラルアンコックがうまくできているか判断できるスグレモノが、エプソン 新世代スイング解析システム M-Tracer For Golf MT500Gです。
M-Tracer For Golfは、クラブグリップの下に取り付けてスイングするだけで自分のスイングのすべてを解析してくれるスグレモノなんです。

スイング解析をしてくれるのは、スマートフォンやタブレットにインストールした専用アプリです。
無料でダウンロードできますが、現在のところiPhone・iPad が対応中で、Android のスマートフォンやタブレットは7月下旬対応予定です。

M-Tracer For Golfでは、ヘッドスピードはもちろん、ナチュラルアンコック率を数値で表示してくれます。
さらに、一連のスイングの軌道や、アンコックポイント、そしてスイング中のヘッドスピードとグリップスピードをグラフで表示してくれます。

これを見れば、スイングのトップで作り出した運動エネルギーがクラブに正しく伝わっていることを、一目で確認できるんです。

ゴルフの芝上のボール

 

■インパクトとシャフト回転角も解析できる

よりまっすぐ飛ばすためには、インパクトとシャフト回転率の解析も必要です。

M-Tracer For Golfでは、インパクトゾーン解析でスイング傾向チェックとして、インパクト時のフェース角、アタック角(インパクト時のクラブフェースの角度)、クラブパス(インパクト前後のヘッドの起動)も解析できるんです。

また、バックスイング~インパクト時のシャフトの回転角も計測できるので、自分のスイング中でのクラブフェースの向きもわかります。

これにより、球筋のばらつきとその原因が画面で確認できるので、スイング改善につなげられます。

ドライバーでのティーショット

 

■どうやって使うの?

「M-Tracer For Golf MT500G」は、小型センターが搭載されており、製品本体をクラブグリップの下端に取り付けてスイングするだけです。

大きさは25(幅) x 50(長さ) x 15.5(高さ) mm で、重さは たった15グラム。
装着してもスイングの邪魔にはならず、普段通りのスイングができます。

M-Tracer For Golf は、製品本体をクラブグリップの下端に取り付けてスイングするだけで、バックスイングからダウンスイング、インパクト、フォロースルーまで、スイングを詳細に解析できる、新世代のスイング解析システムです。

 

詳しくはこちらへアクセスしてください。
エプソン 新世代スイング解析システム M-Tracer For Golf MT500G

 

_/_/_/_/_/

 

アマチュアゴルファーは、ビデオなどで自分のスイングを見ても、スイングの中のチェックポイントが分かりずらいので、なかなかスイング改善が効率よくできないものです。
「M-Tracer For Golf」はスイングの解析結果を数値とグラフで表示してくれるので、客観的に自分のスイングが評価でき、効率よく改善できるスグレモノだと思います。

 

んだんだ

 

『ゴルフスイング解析システム M-Tracer For Golf MT500G』
 購入検討はコチラ
 ⇒Amazonで探す
 ⇒楽天市場で探す
 ⇒Yahooショッピングで探す

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.


関連記事

自宅で簡単にできるドライバーの練習方法

  ゴルフで使うドライバーは、そのホールのスコアにかなり影響するクラブです。 第1打で・・・

記事を読む

ゴルフクラブのグリップ交換時期の目安は?

  先日、近くのゴルフ5 でアイアンのグリップ交換をお願いしてきました。もう10年以上使・・・

記事を読む

ゴルフ場利用税は一律ではなく等級で決められているんです!

  ゴルフ場の利用税って、あまり気にしていなかったのですが、実は、すべてのゴルフ場が同額・・・

記事を読む

ゴルフ上達のためにはゴルフ理論も大切です!

  ゴルフが上手くなりたい! ゴルフの腕前を早く上達させるためには、実際にボールを打つ・・・

記事を読む

ナイキのパター メソッド「MC05w」を購入

  ゴルファーのお悩みの代表格といえば「パッティング」です。 最近、パットの調子が悪い・・・

記事を読む

新世代スイング解析システムにアンドロイド版が登場しました!

  ゴルファーの間で話題のエプソン新世代スイング解析システム『M-Tracer For ・・・

記事を読む

新世代スイング解析システムがレンタルできます。

  エプソンの新世代スイング解析システム「M-Tracer For Golf MT500・・・

記事を読む

自宅でできるパッティングのストローク練習方法

  私がパッティングの練習のなかで、時間をかけているのがストロークの練習です。 パ・・・

記事を読む

ゴルフ上達の近道は新世代スイング解析システム

  ゴルフの練習は打ちっぱなし練習場でってゴルファーは多いと思います。 自分のスイング・・・

記事を読む

真夏のゴルフは過酷!スタート時間は早めの設定がおススメです!

  夏本番になると同時に、ゴルフラウンドするには少しキビシイ季節になってきます。でも、ち・・・

記事を読む

スポンサーリンク

 

デル株式会社

  • 運営者のNORIBOです。
    おじさんITエンジニア。
    妻、子供二人、実母の5人家族です。

    このブログについては コチラ
    詳細プロフィールは コチラ
    お問い合わせは コチラ

     

    日本アフィリエイト協議会ロゴ

follow us in feedly   follow me

 

軽自動車税にもエコカー減税!2015年4月から軽自動車税はこう変わる!

  軽自動車を持つユーザーさんが毎年納税する「軽自動車税」・・・

花粉症の季節到来!注目の花粉対策グッズでシッカリ対策!

  2015年、スギ花粉の季節がやってきました。今年のスギ・・・

花粉症の季節!イオン発生機で車内の空気もキレイに浄化!

  花粉症の季節、クルマのなかは、意外と花粉が多く浮遊して・・・

ドライバーの飛距離をアップする!肩甲骨の可動域を広げるストレッチのメモ!

  ゴルフのドライバーの飛距離アップには「肩甲骨の可動域を・・・

冬ゴルフのティーアップは置くだけの『put tee』が便利!

  先日、ゴルフ仲間と宮城県白石市にある『仙台グリーンゴル・・・

スポンサーリンク

 

【中古車のガリバー】スマホで中古車購入

 

 

  •  

 

レビューポータル「MONO-PORTAL」
PAGE TOP ↑